革靴の話

DSC06957

新宿駅西口の小田急百貨店で革靴を買いました。その時に伺った話が面白かったので、3点ほどまとめてみました。

(1) 革靴のサイズは、やや小さい方が良い。

大きすぎると皺ができて傷みやすくなりますが、革は使い込むうちに柔らかくなるので、やや小さいサイズにしておけば、徐々に足に合ったサイズに落ち着く。




(2) 自分の足の特徴を把握しておくことが大切。

足の甲の高さや広さはメーカー毎に異なるので、自分の足の甲の高低や幅の大小を知っておくことで自分に合った靴を見つけられる。

(3) メンテナンスは専用のデリケートクリームが良い。

私が革鞄や革財布、革サドルに塗っているミンクオイルは油分が多すぎて、靴には逆に良くない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *